融通無碍と曖昧模糊と統帥権

融通を利かせるのが日本人の得意とはいえ 国防・国益といった国存立の根幹に関わることを 曖昧にすませてはいけません 憲法の解釈や自衛権とやらの論議なんて している場合じゃない 戦争と外交は相手があることです 相手国にとって...

お盆・彼岸の墓参りについて

1,お盆の墓参りは近年の習慣 2,家族墓(○○家代々)はさらに新しい 3,檀家制(相互扶助)を維持できなくなったのは 廃仏棄釈による 4.菩提寺がないがしろにされ 葬儀・法要が形骸化した 5,先祖の菩提を弔うことが忘れられ 埋葬と骨壺を拝むことが供養とされるようになった

憲法と戦力

中国は日本近海で挑発・擾乱(harassment)を繰り返しています 海上だけでなく航空機でも体当たり戦を試みているようです 人海戦術は八路軍の兵1人より銃弾1発の値段が高かった事から考えられました 人民解放軍の予算がい...